トップ | 差分 バックアップ リロード | 一覧 単語検索 最終更新 | ヘルプ | 最終更新のRSS

通常実施権

Last-modified: 2007-09-17 (Mon) 14:03:03

読み・他言語表記等

  • つうじょうじっしけん
英語:
non-exclusive license

説明

特許権者,実用新案権者,意匠権者または専用実施権者以外の者が,法律の規定または設定行為で定められた範囲内で特許発明登録実用新案登録意匠(またはその類似意匠)を業として実施する権利(特許78条,新案19条,意匠28条)。専用実施権のような独占的なものではないゆえ,特許権者等は同一内容の通常実施権を他の者にも許諾できるし,特許権者等自らが実施することも可能である(なお,通常実施権に排他性を持たせる特約も有効である。)。通常実施権には,許諾によるもののほかに,法律の規定に基づく法定実施権(特許35条,79~82条,176条など)と裁定に基づく強制実施権(裁定実施権)(特許83条,92条,93条など)がある。

関連項目

.